*

Google AdSenseで毎月3万円以上の収入を得る方法 1

公開日: : AdSence

ようこそ。

GOLF3333です。

このブログの読者さんの中にはブログを運営をして副収入を得たいと考えてる人も少なくないと思いますので、ブログを収益化するという事に関して自分なりにまとめてみました。

ブログを運営して収入を得る方法は色々あるのですが、今回はこのブログにも導入していて、タイトルにもなっているGoogle AdSense(グーグルアドセンス)で収入を得る方法です。

まずはじめに、この「月3万円以上の収入を得る」というのは、言い換えるとネットビジネスに取り組む大勢の人達の中でも、トップ10%の仲間入りを果たすことを意味します。

最近は特に、個人でもネットビジネスをやっている人が方が沢山いて、アフィリエイトやアドセンスという言葉もそれと共に普及しはじめました。

しかし、ネットビジネスに取り組む人口が増えてはいるのに、その反面、稼げているのはごくわずかという厳しい現実も浮き彫りになっているようです。

今からお話するのは月1万円を突破し、ブログ収益化のコツさえつかめば3万円、5万円、10万円と収入を増やす事ができる内容です。

それは僕がGoogle Adsenseで収入を得るために実際にやっている事ですが、実は結構簡単であとはそれをやるかやらないか、だけだったりします。

そのため高度なノウハウや知識といったものよりも、収入に直結する基本的な項目に焦点を当てて、それを可能なかぎり分かりやすく解説することにしました。

また、ブログの開設の仕方やアドセンスの登録方法といった初歩的な事は割愛していますので、ブログを開設している+Adsenseのアカウントを取得してる前提で話を進めていきます。

もしかすると、既にネットから月数万円以上稼いでいる人達からすれば、少し物足りない内容もあるかもしれませんが、これからAdsenseに参入しようとしている人や、Adsense収入がまだほとんど発生していない人には参考になるかと思います。

PV数とAdsense収益の関係

そもそもAdsenseでどれくらい稼げるのか?ということですが、僕の管理しているブログやサイトの広告収益の動きを見ていると、大体PV数と比例して収益も上がっていきます。

良記事を積み重ねていきPVが増えてくれば、それだけ広告のクリックも増えるというとても単純な法則です。

となるとAdsenseで月に3万円の収入を得るにはどのくらいのPVが必要なのかというのが気になる所ですよね。

とにもかくにもブログに人が集まらなければ収益も増えないのですが、結論から言うとお悩み系などの高いクリック単価(CPC)やクリック率(CTR)が期待できるテーマであれば月に5万PV程で3万円くらいの報酬にはなります。

ですが、たとえばこのブログの様なスタイルだと10万PV/月は必要になってきますので、テーマによってかなり幅があるという事ですね。

そしてここで気づいてほしいのが、Adsenseは最初の収入を発生させることができたら、そこから先は作業量に比例して収入が増加する点です。

3万円以上の収入を得るまでにも当然、少なからず報酬は発生しますのでモチベーションを保ちながら作業する事ができるのではないでしょうか。

扱うテーマやスマートプライシングの関係などで収益率が変わるため単純にこの通りとはいきませんが、僕の場合Adsenseを貼ってるサイトはおおまかに計算するとこんな感じになります。

PVが増えてくれば、Adsense以外の収入も見込めるようになるので、当然ブログやサイト自体の収益ならもっと大きくなり、ブログやサイトによってはAdsense以外の広告(成果報酬や、純広告)に完全に切り替えた方が良い場合もあります。

アドセンスはクリック1つで収入が発生する

ネットビジネスと一口にいってもいろいろありますよね。
有名なのは、アフィリエイト、オークション、ドロップシッピング、せどりなどでしょうか。

確かにどれをやっても、しっかりしたノウハウのもとで作業量をこなせば必ず収入が発生しますが、その中でもAdsenseは他にはない最大のメリットがあります。

それは、あなたが何も商品を売らなくても、クリックのみで収益が発生するという事です。

これがAdsenseの最大最強のメリットといえるでしょう。
あなたのブログに表示されているアドセンス広告が誰かにクリックされたら、それだけで収益が発生していまいます。

はっきりいってこんな簡単なビジネスってないんじゃないでしょうか。

具体的に他のネットビジネスと比較すると、例えば、Adsenseと非常に近い位置関係にあるアフィリエイトの場合なら、「ブログを作って集客」というところまではほぼ一緒です。

しかし、決定的な違いはクリックされるだけでは収益は発生しないという点で

アフィリエイトの場合は、クリックされて、その先の販売ページで商品が売れて初めてあなたにアフィリエイト報酬が発生します。

だから、当然Adsenseよりも難易度が高くなります。

次にネットビジネスの中でも、かなり稼ぎやすいといわれているオークション。

僕も過去にやっていた経験があるのでわかるのですが、確かにオークションは稼ぎやすいです。
しかし、これもアドセンスと比べると稼ぎやすさでは見劣りしてしまいます。

どうしてかというと、オークションの場合、商品の仕入れ、出品、落札、発送といった一連の流れをこなす必要がでてきます。

手堅くは稼げるのですが、どうしても手間と時間がかかりますし、なんといっても労働所得なので、作業をやめたら収入はたちまちストップします。

Adsenseの場合は何度も言いますが、1クリックで収入が発生します。

難しいSEOなど考えなくても、読者にとって有益な記事をきちんと積み重ねていけば、その記事が財産となり、過去記事のロングテールキーワードによって検索から人が来るようになりますし、リピーターも増え、PVはある程度までは少しずつですが着実に増えていきます。

そうなれば、完全にほったらかしとまではいきませんが、月に数回程度更新するだけの半不労所得状態にすることは十分可能です。

ドロップシッピングやせどりなどと比較しても同じです。

・1クリックで収入発生
・有益な記事をきちんと積み重ねていけば、過去の記事が財産となり半不労所得にする事も可能

Adsenseはとにかく稼ぎやすく、しかも長期的に稼ぎ続けることも可能なのが最大の魅力といえますね。

ブログに訪問者を増やす為にテーマを決め、質の高い記事を積み重ねる

ブログは自由にテーマを決めれば良いのですが、長く続けるのであれば、自分の好きな事、興味のある事のようなテーマの方が良いと思います。

広告のクリック単価やアフィリエイトの単価は、扱う情報の種類によっても変わってきます。

例えば保険・金融などの高額商品について扱っている場合は、アクション一件あたりの単価も高額になります。

ちなみにこのブログの場合は訪問者がある程度ネット慣れしている方が多いので、広告もあまりクリックしてくれず、収益性はそれほど高い方ではありません(泣)

後でクリック単価(CPC)の話もしますが、いわゆる「お悩み系」の広告の単価は高いものが多いのでテーマとしてはオススメです。

例えばダイエットなんかもそうですが、その他ざっと挙げると

美容整形、足痩、O脚、便秘、にきび、エステ、豊胸、レーシック、視力矯正、頭痛、腰痛、肩こり、眼精疲労、性病、ヨガ、ED、うつ病、アトピー、あがり症、口臭、薄毛、育毛、増毛、わきが、花粉症、キャッシング、結婚、離婚、占い、風水、葬式、ローン、クレジット、借金、消費者金融、融資、税金、自己破産…

などなどこんな感じで沢山あります。

例えばあなたが薄毛に悩んでいて、日頃から育毛対策をしているのであれば、それをどんどん記事にするわけです。

ネタが無くなっても、本やテレビやネットなどいろんな所にネタが転がってるので日々自分のブログテーマと関連するものをキャッチするアンテナを張り巡らせておく事も大事です。

トレンドキーワードといって、特にテレビで放送された内容を基に記事にすると爆発的にPVが増加する事もあります。

一つでもあなたに書けそうなテーマがあれば、そのテーマでブログを作成して、良記事を積み重ねていくと、半年後、いや3ヶ月後には少し面白い事が起こるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

つづく・・・

ad

関連記事

口コミサイトを外注してみて感じたこと

こんにちは。 GOLF3333です。 外注にて制作進行中だった口コミサイトが納品されてし

記事を読む

注文住宅口コミサイト

こんにちは。 GOLF3333です。 製作中のクチコミサイト。 ファビコン画像を設

記事を読む

ad

ad

こんな物件は買ってはいけない(戸建編)

こんにちは。GOLF3333です。 今日は戸建を見るときに、「これは

副業のダークサイドに気をつけろ!エピソード2

こんにちは。 GOLF3333です。 2014年にアップしたコラム

三井ホームは高いのか??

こんにちは。 GOLF3333です。 今日は三井ホームの件。 &

RC構造に杭は?

こんにちは。 GOLF3333です。   当ブログPV

【楽待コラム】不動産投資のエッジ(強み)の作り方

こんにちは。   GOLF3333です。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑